Have an account? Sign in or Sign up

水平シャッター

Exif_JPEG_PICTURE

水平に部分、若しくは斜めに設置するシャッターです。 用途は床ピットの転落防止から工場等の天井搬入口の閉鎖用、更には屋根トップライト遮蔽等、多様な御要望にお応えしてきました。 弊社では設置条件により各種方式を用い多様な製品を制作してまいりました。 巻取りボックスが上面にある場合。 巻取りボックスが下面に有る場合。 開口寸法が大きい場合。 雨水、ホコリ等を防ぐため勾配が必要とされる場合。 巻取BOX等は最小寸法を心がけています。

■ 自動車やフォークリフトの整備等ピットが必要とされる場合の転落防止安全対策用として。1

■ 吹抜の区画として採用を頂きました。 気密性を確保するため防煙スラットを使用しています。

2

■ 試験装置の上部搬入口として試験体が入る大きさを求められました。

3

■ 遮音性を求められ気密性の高いスラットと納まりとしています。重量級のスラットのため、モーター2機で駆動しています。

4

■ 屋外設置で雨水勾配をガイドレール側に設け、ガイドレールを樋としても使用しています。

5

■コンパクトなボックス部分。二箇所の停止位置。締め忘れ警報。先端衝突停止スイッチと各光電管センサーによる安全性。

150127水平