Have an account? Sign in or Sign up

放射性物質貯蔵プール用水平シャッター

DSCN4481大阪府に有る放射線研究室 放射性物質(コバルト)の貯蔵プール蓋で弊社の水平シャッターが使用されています。

今回、ステンレス製駆動チェーンが破断。トラブルとなりました。ステンレス製チェーンは耐力がスチールの3割程度しか無く、切れやすいのですが、リミットスイッチを超えオーバーランしたシャッターがリターンした際に滑車が破損。

その事により過負荷となり、さらにモーターチェーンが切れました。制御盤のサーマルも働いている状態で、一応、期待通りの壊れ方をしたようです。

チェーンは安いけど、シャッター本体は高いため、安く交換しやすいものから壊れるのが理想です。機械は必ず壊れると想定します。

どこから壊れるかを考えはしますが、考えた通りには行かないのが現実です。想定外の壊れ方や箇所から壊れる場合があります。制御盤のサーマルが働く。チェーンが切れるのはある意味理想と思います。DSCN4478

今回はチェーン交換とリミットスイッチのアームの変更。リミットが狂った原因はスラットの僅かな伸びと思われます。50数枚スラットが有ると、例えば1m伸びたとすれば5センチ停止位置が狂うことになります。

Comments are closed.